聞いて納得、やって納得!GAPが身につく!!日本GAP協会公認JGAP指導員基礎研修のご案内

S&Sサーティフィケーション(S&SC)は、全国で日本GAP協会公認のGAP研修を各種実施しています。この2日間の研修は、JGAPの基礎を学ぶことができるGAP初心者に最適な内容となっています。
またケーススタディーは、現場で導入指導者を行う実務者向けの内容です。この研修に合格すると「JGAP指導員」資格が取得できる非常に人気の高い研修です。申し込みは先着順ですのでお早めにお申し込みください。

研修目的
  • 1.GAPの考え方、仕組み、内容を理解する。
  • 2.JGAPの管理点、適合基準の全項目をケーススタディーを交えて理解する。
  • 3.JGAP指導方法を学ぶ。
  • 4.JGAP指導員(※)の資格を取る

※JGAP内部監査員やJGAP審査員をお考えの方には必須の資格となります。

特典

株式会社つくば分析センター 試験室・機器分析室見学JGAP認証に際して求められる残留農薬検査の過程をご案内いたします。

日時

2019年3月14日(木)-15日(金)

  • 1日目 9:15 ~ 17:45(受付9:00~)
  • 2日目 9:15 ~ 17:45

※お待ちいただく場所がございませんので受付時間にお越しください。

定員 30 名(先着順)
講師 佐久間輝仁(S&Sサーティフィケーション株式会社 研修部長)
場所 つくば研究支援センター※無料駐車場をご用意しております
【所在地】茨城県つくば市千現2-1-6 研修室B
【会場HP】https://www.tsukuba-tci.co.jp/company/traffic
受講料・昼食 48,600円(消費税込)
  • ※受講料には、日本GAP協会徴収の21,600円(受講登録料、指導員登録料)を含みます。1日目受付時、2日分のお弁当代1,500円(税込)をご用意ください。
  • ※試験室・機器分析室見学の都合上、昼食の注文を取りまとめさせて頂きます。
主催 S&Sサーティフィケーション株式会社
運営 株式会社つくば分析センター
注意事項
  • ・キャンセルされる場合には、必ず下記お問合せ先までご連絡ください。
  • ・宿泊・夕食等はご用意しておりませんので、各自ご用意ください。
  • ・研修中の録音や、録画はご遠慮ください。
  • ・出席時間が全体の90%を下回る場合、試験の結果に関わらず不合格となりますので、遅刻、早退はできるだけしないようにしてください。
研修内容
1日目
■JGAP実践講座
  • ・GAP基礎とその必要性
  • ・JGAP認証とは
  • ・GAP導入について
  • ・国内外のGAPを取り巻く状況

昼食時、グループに分かれ休憩と(株)つくば分析センター試験室・
機器分析室見学

2日目
■JGAP基準書の解説【青果物・穀物共通】とケーススタディ
  • ・A.経営の基本
  • ・B.経営資源の管理
  • ・C.栽培工程における共通管理
  • ・「JGAP 青果物」と「JGAP 穀物」との差異項目 等
■グループワーク(農場の例からリスク管理を考えます)
■JGAP総合規則
  • ・審査認証について
  • ・審査のタイミング、種類、有効期限、申込方法等
  • ・消費者向けJGAPマークの表示
■試験説明
■受講者アンケートの回収

質疑応答は、各講座の合間などに随時お受けします。
研修内容は、進捗状況によって前後することがあります。

研修のお申込み

下記ボタンを押すと研修申込フォームのページに進みます。
フォームに必要事項を入力し、お申し込みください。

研修申込フォームへ
検査項目 検査依頼書ダウンロード
029-858-3100 営業時間9:00~17:30

株式会社 つくば分析センター
〒305-0047
茨城県つくば市千現2-1-6
つくば研究支援センター D-30
TEL.029-858-3100
FAX.029-858-3106
google Mapで見る お問い合せはこちら