衛生検査

食品・食材を扱う企業にとって食中毒の発生はまさに企業生命にかかわる大問題です。TACは設備、製造工程、物流、洗浄および消毒方法のチェックから、従業員の健康管理にいたるまで、食品衛生にかかわるシステムを幅広く、総合的にサポートいたします。

検査項目

内容 詳細 メリット
保菌検査 調理者が食中毒菌を持っていないか糞便を検査 ● 目に見えない汚れが数値化
● 工場間の競争力アップ
● 衛生管理業務の標準化
● 改善ポイントが明確
● 衛生意識・知識の向上
食品細菌検査 工程管理や最終商品の品質管理のための細菌検査
食品栄養分析 商品の基本栄養成分やビタミン、ミネラルを測定
食品安全検査 原料や商品に残留農薬が含まれていないか検査
環境微生物検査 衛生状態の改善状況及び持続状況を定点調査
環境微生物検査 商品クレームに対応した異物検査や原因調査
衛生コンサルティング 定期的な訪問と検査で衛生管理をアドバイス

これからの衛生管理システム

これからの衛生管理システム 大丈夫ですか?ご存じですか? 8Sは食品衛生の基本です

検査のご依頼

「ご依頼に際しての注意事項」をご確認の上、検査依頼書にご記入いただき、事前にFAXをお送りください。
ご依頼方法はこちら検査依頼書ダウンロード

検査項目 検査依頼書ダウンロード
029-858-3100 営業時間9:00~17:30

株式会社 つくば分析センター
〒305-0047
茨城県つくば市千現2-1-6
つくば研究支援センター D-30
TEL.029-858-3100
FAX.029-858-3106
google Mapで見る お問い合せはこちら