メディア掲載歴

2013/01/28

食をテーマにした人気マンガ「美味しんぼ」につくば分析センターが登場しました。

1月28日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ2月11日号(小学館)の
「美味しんぼ 福島の真実編」に、つくば分析センターの放射能測定結果
報告書が登場しました。

これは作中に登場する有限会社すとう農産 様からご依頼をいただき、実際に
検査を行った際の報告書です。

これを励みに今後とも食の安全と日本の農業を応援して参ります。

2012/09/20

茨城新聞にお米の検査キャンペーンに関する記事が掲載されました

9月20日の茨城新聞に、9月からスタートした「お米の検査キャンペーン」に関する
記事が掲載されました。

記事の詳細はこちら

2011/05/13

茨城新聞に残留農薬検査業務に関する記事が掲載されました

この度、茨城新聞社様より現地取材を受け、
当社の新サービスである個人農家・直売所向けの
残留農薬検査「TAC200(国産)」の取り組みが取り
上げられ記事として掲載されました。

国内生産者・直売所を対象に低価格な残留農薬検査
『TAC200(国産)』を開発いたしましたので、是非、
安全性のPRにご活用ください。

掲載内容はこちらからご覧出来ます。
5月12日発行 茨城新聞より

2012/09/20

茨城新聞にお米の検査キャンペーンに関する記事が掲載されました

9月20日の茨城新聞に、9月からスタートした「お米の検査キャンペーン」に関する
記事が掲載されました。

記事の詳細はこちら

2011/10/03

茨城新聞に当社の記事が掲載されました

この度、茨城新聞社様より現地取材を受け、10月2日発行の
茨城新聞日曜版 テイストに当社の取り組みについての記事が掲載されました。

掲載内容はこちらより(10.2 茨城新聞より)

2011/06/17

日経MJに放射能測定サービスに関する記事が掲載されました

この度、当社では日本の農業を応援するため、ガンマ線スペクトロメータに
よる核種分析を低価格でご提供いたします。

検査方法:厚生労働省「緊急時における食品の放射線測定マニュアル」及び
文部科学省「NaI」(TI)シンチレーションスペクトロメーター機器分析法」

検査項目:ヨウ素-131、セシウム-134,137の核種分析
検査料金:8,000円(税込)
検査納期:3営業日

詳しくはこちらより

2011/07/17

放射能核種分析に関する記事が日本経済新聞に掲載されました

この度、7月16日発行の日本経済新聞に
当社の放射能検査についての取り組みが
取り上げられ記事として掲載されました。
掲載内容はこちらより(7.16日本経済新聞より)


当社では、福島第一原発事故に伴う風評被害に苦しむ生産者の方に対し、
低価格で放射能核種分析をご提供いたします。
検査についてはこちらより

2011/07/15

放射能核種分析に関する記事が茨城新聞に掲載されました

この度、7月14日発行の茨城新聞社に
当社の放射能検査(汚泥、焼却灰、製品は除く)についての取り組みが
取り上げられ記事として掲載されました。
掲載内容はこちらより(7.14茨城新聞より)


当社では、福島第一原発事故に伴う風評被害に苦しむ生産者の方に対し、
低価格で放射能核種分析をご提供いたします。
検査についてはこちらより

2011/05/30

農産物直売所・道の駅を対象とした新事業「食の安全コンサルティング」についての記事が日本経済新聞に掲載されました

この度、食品検査の専門機関2社が連携し、農産物直売所の食の安全
及び販売促進を、年間を通して支援するという全く新しいサービスを
開始致しました。

このサービスは、基本プランとして以下の6項目を年間を通して実施する
ことにより、低予算で店舗の安全性を確保することができます。

 ①残留農薬検査    ②拭き取り検査 ③食品細菌検査
 ④店舗衛生検査・指導 ⑤食品表示指導 ⑥販売促進サポート

今後、直売所で販売される農産物についても、農薬の適正使用や
衛生管理がますます重要となります。
万一、安全管理を怠り問題が発生すると、お店の信用が失墜する
だけでなく、経済的にも大きな損失を被る可能性もありますので
定期的に検査を実施することでリスク低減にも繋がります。

記事の内容について(日本経済新聞より)
前の10件  次の10件
検査項目 検査依頼書ダウンロード
029-858-3100 営業時間9:00~17:30

株式会社 つくば分析センター
〒305-0047
茨城県つくば市千現2-1-6
つくば研究支援センター D-30
TEL.029-858-3100
FAX.029-858-3106
google Mapで見る お問い合せはこちら